2020年04月24日

1963年モールトンFフレームデラックス極初期モデルをホームページにアップしました。

IMG_20200421_085555.jpgIMG_20200421_085943.jpg
今回のモールトンは少し細いフロントサス、インナーワイヤーの一部を露出させているところから、貴重な極初期のモデルだとわかります。しかも、塗装、部品ともに極めてオリジナル度が高くかつ状態も良好な車両で、違いの分かる方におすすめです。
詳しくは下記のページをご覧下さい。

http://403jp.com/antool3a.html


posted by コーヒー色 at 17:14| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年04月22日

作業中の自転車1963年 モールトン Fフレーム デラックス 極初期モデル-2

IMG_20200414_111735.jpg
IMG_20200414_115835.jpg
コテコテのスターメイアーチャFWの分解整備、中は摩耗少なく状態良好です。外も磨けばきれいになりました。

IMG_20200414_142856.jpg
IMG_20200418_083659.jpg
同じくコテコテのフロントハブの分解清掃、こちらも状態良好です。
ペダルの分解清掃、状態良好です。

IMG_20200418_110023.jpg
GB製ブレーキの分解清掃、歪みなく状態良好です。

IMG_20200420_142201.jpg
取り敢えず組み上がりました。
分解清掃、組み上げていて思ったのは、買ってすぐにそれなりに使用したあと、そのまま物置などに放置されたいたように思います。
想像ですが、1オーナー、バーンファインドかな?
ほとんど整備がされていなかった=オリジナル度が高い、今回、細かなネジの止め方など極初期のモデルはこうだったんだと気づかされたことが多々ありました。

明日にでも試乗してホームページにアップします。



posted by コーヒー色 at 19:55| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年04月21日

作業中の自転車 1963年モールトン Fフレーム デラックス 極初期モデル

IMG_20200412_154155.jpg
今回はこの車両です。1963年のデラックスで、インナーワイヤーが一部露出していて、しかもフロントサスが細い極初期のモデルです。
かなりコテコテですが、タイヤまでオリジナルのままで残っています。

IMG_20200414_103046.jpg
先ずは分解してフレームを磨きました。さすが古い車両なのであちこち小傷がありますが、塗装の艶もありかなりきれいになりました。これならタッチアップなどしない方が良さそうです。

IMG_20200419_113432.jpg
ヘッドパーツの分解清掃、通常下側は特殊なオーバーサイズですが、これは1インチサイズです。状態良好です。
フロントサスの分解清掃、こちらも一回り細い部品となります。その分長さがあります。中はオイル切れでしたがスプリングのメッキがきれいに残っているの見てもをわかるように状態良好です。
BBの分解清掃、少し摩耗ありますが問題ありません。
スイングアームのピボット部の分解清掃、錆、固着なく状態良好です。

IMG_20200419_140817.jpg
フレームが組み上がりました。
posted by コーヒー色 at 20:28| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年04月20日

作業中の自転車 John Woodburn モールトンスピード レプリカ 

IMG_20200331_111713.jpg
作業終了間近の1965年ストアウエイはサイドロゴが英国より届かないので、その隙にこの車両を仕上げます。
John Woodburn がCrrdiff-Londonのタイムレコードを塗り替えた40周年記念パレードのために復刻されたフレームをなるべく当時の部品で仕上げて欲しいとの依頼です。
以前、フレームから製作したことがありその時に部品をかなり調べましたが、不明な点が多々ありいろいろな画像から想像して製作しました。
今回も同じような部品構成となりますが、以前製作した車両はお客様がレプリカモデルを真似てとのことでホイールを16インチで製作しましたが、今回オリジナルがたぶん17インチなのでこれに沿って17インチとしました。


IMG_20200331_092700.jpg
画像はありませんが、フロントサスを分解するとしっかり強化されていました。リアスイングアームは分解すると傷がつくのでそのままです。

IMG_20200318_172254.jpg
リアハブはスターメイアーチャFW、記録では中はFMだったようですが部品が入手困難なのでFWを使用します。

IMG_20200317_144844.jpg
ペダルはリオター、
フロントハブはスピード6と同じミルレモを使用します。

IMG_20200331_121002.jpg
BBはクランクに合わせてTAを使用します。

IMG_20200319_164602.jpg
ブレーキはフロントGB、リアは左引きのバリラを使用します。


IMG_20200401_115137.jpg
その他、リムはミルレモ、ステムはノーマークのGB、バーもGB、チェーンリングはTAの62Tなどとなります。

やっぱりカッコいいですね。
もちろん試走しましたが、古いAM用のタイヤや内装変速を使用しているにもかかわらず、とても軽快に走ってくれました。







posted by コーヒー色 at 20:43| 長野 ☔| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年04月16日

作業中の自転車1964年 モールトン Fフレーム ストアウエイのフレームモディファイ

今回はストアウエイのフレームをお買い上げ頂き、フレームのモディファイと塗装をご依頼頂きました。

IMG_20200404_084751.jpg
フロントキャリア取り付け用の穴を埋めました。この依頼ははじめてです。

IMG_20200404_084708.jpg
ボトル台座の直付けです。これはよくある依頼です。

IMG_20200404_085731.jpg
極めつけがこれ、シートポストとリアキャリアの固定用ブラケットを除去して画像のように新たな物をロウ付けしました。
しましたと言っても僕がしたわけではなく、上記の加工はすべてビルダーさんにお願いしました。
Sさんありがとうございました。


IMG_20200416_120848.jpg
IMG_20200416_120858.jpg
お客様ができれば現行のヘッドパーツを使用したいとの事なので、ちょっと調べてみましたが、やはり下側が特殊規格なようでピッタリサイズはありませんでした。仕方がないのでスペーサーを作ってなんとかフィッティングさせました。
スペーサーを量産したら誰か買ってくれるかなー

本日塗装屋さんへ持ち込みました。

posted by コーヒー色 at 17:55| 長野 ☀| Comment(2) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年04月13日

作業中の自転車1965年 HUFFY モールトン 4スピード-2

IMG_20200324_162413.jpg
スターメイアーチャFW4速ハブの分解清掃、偏摩耗等なく状態良好ですが、下の画像の部品が欠品していたので、在庫のハブから部品取りをしました。IMG_20200324_162419.jpg


IMG_20200408_113801.jpg
前後ブレーキの分解清掃、メッキの具合も良く状態良好です。
ペダルの分解清掃、こちらも状態良好です。

IMG_20200412_142550.jpg
作業終了です。試乗して各部問題ありません。タイヤはオリジナル重視のお客様なのでひび割れてきていますがオリジナルのダンロップにしました。本格的に走るなら要交換です。

posted by コーヒー色 at 16:19| 長野 ☔| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年04月09日

作業中の自転車1965年HUFFY モールトン 4スピード

IMG_20200408_151046.jpg
ストアウエイのチューブ待ちの間に、次の車両に移ります。
1965年HUFFYモールトンの4スピードです。
この車両は持ち込み整備の依頼ですが、欠品が多数ありました。
ハンドル周り、ブレーキ一式、ペダル、SA FW変速用チェーンとシャフトなどなど、また、マッドガードは他の車両のもので色が異なっていました。

IMG_20200325_100621.jpg
フロントサスの分解清掃、錆がありましたが固着なく清掃できれいになりました。
ヘッド周り、摩耗少なく状態良好ですが、スペーサーとロックナットが欠品でした。
BB,摩耗少なく状態良好です。
フロントハブの分解清掃、摩耗少なく状態良好です。


IMG_20200408_164655.jpg
フレームが組み上がりました。



posted by コーヒー色 at 21:03| 長野 ☀| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

作業中の自転車1965年 モールトン Fフレーム ストアウエイー2

IMG_20200406_163422.jpg
フロントブレーキの分解清掃、状態良好です。
ペダルの分解清掃、こちらも状態良好です。

IMG_20200408_144316.jpg
微妙な状態、チューブの在庫を切らしていました。入荷までしばらく作業中断です。

posted by コーヒー色 at 20:43| 長野 ☀| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年04月06日

クラシック、ユーロナンバープレートの発送4月6日

IMG_20200406_082516.jpg
本日、上記プレートを発送しました。
プレートの制作に関しては下記のページをご覧ください。

http://403jp.com/no.html


posted by コーヒー色 at 21:32| 長野 ☀| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年04月05日

作業中の自転車1965年 モールトン Fフレーム ストアウエイ

IMG_20200403_153406.jpg
今回は、1965年のストアウエイです。この車両は1月にAD16を所有している友人が遊びに来た時に、ストアウエイの広告にADO16のトランクに入れる写真を使用していた件を教えると、まんまと罠にかかり購入して頂きました。もともと状態は悪くなかったのですが、ご希望によりオリジナル塗装に極力近づけて剥離塗装をしました。塗装に入れたのが2月ですからかなりかかってしまいました。

IMG_20200403_144309.jpg
ヘッド周り、状態良好です。
フロントサス、状態良好です。
スイングアームも固着なく状態良好です。
BB、少し摩耗ありますが問題ありません。

IMG_20200404_084946.jpg
フレームが組み上がりました。

IMG_20200404_110703.jpg
デュオマチックの分解清掃、状態良好です。
本日はここまで、
posted by コーヒー色 at 21:42| 長野 ☀| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年04月02日

作業中の自転車1963年モールトンFフレームスペシャルー6

IMG_20200402_110421.jpg
昨年から取り掛かったFフレームスペシャルの作業が終了しました。
仮のサドルとペダルを取り付けて試乗しましたが、とても軽快で快適に走ってくれました。最後の仕上げはお客様の方でとのことなので仕上がりが楽しみです。

posted by コーヒー色 at 16:38| 長野 ☀| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

作業中の自転車1963年 モールトン Fフレーム スペシャルー5

IMG_20200330_163811.jpg
部品が揃ったので作業再開しました。
だいたの形が見えてきました。あとは、お客様からワイヤーの取り回しなどのOKを頂ければ、サイドロゴなど細かなこまかな仕上げで完成となります。ちなみに、安物のサドルとシートポストは試乗用に仮組したものです。

posted by コーヒー色 at 18:17| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

1963年モールトンデラックスをHPにアップしました。

IMG_20200323_083453.jpgIMG_20200323_083355.jpgIMG_20200323_082745.jpgIMG_20200323_082757.jpg

詳しくは下記のページをご覧下さい。
http://403jp.com/antool3a.html

posted by コーヒー色 at 12:42| 長野 ☔| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

作業中の自転車63年モールトンFフレームデラックス、キューカラー初期モデル

IMG_20200213_145346.jpg
部品待ち、塗装待ち、加工待ちの車両ばかりなので、次の車両の作業に入りますというか、実は少し手が空いた時に少しづつ作業をしていた車両です。
1963年モールトンデラックスのキューカラーでしかも初期のタイプです。違いはワイヤーの取り回しで、アウターストッパーが直付けされていて部分的にインナーワイヤーが露出しています。すっきりしていて好感が持てますが、製造工程が面倒なのですぐに変更されたと考えられます。
IMG_20200227_095118.jpg
分解して磨き&補修塗装をしました。ベースが良いのできれいになりました。

IMG_20200214_162108.jpg
ヘッド周り、フロントサス、BB、リアスイングアームのピボット部の分解清掃、どれも状態良好です。

IMG_20200215_114417.jpg
63年刻印のスターメイアーチャFW4速のハブの分解清掃、状態良好です。

IMG_20200215_163601.jpg
オリジナルのペダル、フロントハブの分解清掃、こちらも状態良好です。

IMG_20200219_110633.jpg
オリジナルのGB製ブレーキキャリパーの分解清掃、状態良好です。

IMG_20200323_082257.jpg
途中の画像がありませんが完成です。試乗した感じは各機関問題なく軽快に走ってくれます。タイヤも新品にすればさらに軽快になると思います。フロントキャリアは好き嫌いがあるので別売り設定としました。

posted by コーヒー色 at 12:38| 長野 ☔| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年03月21日

作業中の自転車モールトンFフレームのチューブ交換

IMG_20200320_103134.jpg
今回はこの車両、ピンボケですが、以前整備させて頂いた車両で、ご自分でパンク修理をしたのですが穴が大きいようでうまく治らないからチューブを交換して欲しいとの依頼です。近くまで仕事で出かけたので引き上げてきました。

IMG_20200321_085353.jpg
チューブには修理箇所以外に大きな穴があいていました。原因はわかりましたので、チューブを交換して作業終了です。


posted by コーヒー色 at 09:08| 長野 🌁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年03月16日

作業中の自転車1965年 Huffy Moulton speedsix-2

63年スペシャルの部品待ちの間にこの車両の作業を進めます。

IMG_20200308_114605.jpgIMG_20200314_113747.jpg
前後ハブの分解清掃、摩耗少なく状態良好です。
スプロケット、摩耗少なく状態良好です。
BBの分解清掃、摩耗少なく状態料です。
ディレイラーも錆、摩耗少なく状態良好です。
ペダルの分解清掃、こちらも摩耗少なく状態良好です。

IMG_20200310_151404.jpg
前後ブレーキの分解清掃、状態良好です。

IMG_20200316_115046.jpg
作業終了です。
雪が降る前に試乗してきましたが、機関良好、軽快に走ってくれます。オリジナル重視のお客様のこのみで、タイヤを交換していませんが、これを新品にするともっと快適に走ってくれると思います。




posted by コーヒー色 at 14:31| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年03月08日

作業中の自転車1965年Huffy Moulton speedsix

IMG_20200307_154505.jpg

先の63年Fフレームスペシャルはお客様の指示待ちとなっているので、フレームの補修を終え部分塗装に出していた珍しいHuffyのスピードシックスの作業に入ります。
塗装屋さんは部分塗装に難色を示しましたが、お客様はなるべくオリジナルにとご希望だったので、調色しクリアなしで仕上げてもらいました。もともとの色と補修塗装した部分はじっくり見ないとわからないほどの仕上がりです。塗装屋さんありがとうございまいした。

IMG_20200307_145227.jpg
フロントサスの分解清掃、とても良い状態です。
ヘッド周りの分解清掃、こちらも状態良好です。
スイングアームピボット部の分解清掃、状態良好です。
リアサスのダンパー(スピード6と一部のSレンジのみ)の分解清掃、少し錆が残りましたが良好です。

IMG_20200307_171046.jpg
フレームが組み上がりました。



posted by コーヒー色 at 21:10| 長野 ☔| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年03月06日

作業中の自転車1963年モールトン Fフレーム スペシャルー4

IMG_20200305_142726.jpg
かなり時間がかかってしまいましたが、ボトル台座追加、キャリア用ステーをカットしたところの修正を終えフレームの塗装が上がってきました。

IMG_20200305_161646.jpg
先にメッキが上がってきていたフロントフォークとスイングアームを組み上げました。

IMG_20200306_142821.jpg
デルタブレーキとホイールの取り付け、BBの取り付け、ディレイラーの取り付け、クランクは仮組で本日ここまでです。

posted by コーヒー色 at 17:16| 長野 ☀| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年03月05日

作業中の自転車モールトンミニ Fサスなしー4

IMG_20200302_154105.jpg
少し前に、サスなしのモデルにフロントサスをつけた車両ですが、お客様から他の部分のオーバーホールをとのご依頼を頂きました。
先ずは、フロント周り以外を分解します。

IMG_20200302_164206.jpg
フロントハブの分解清掃、摩耗ありますが状態良好です。
リアハブの分解清掃、こちらもそれなりの摩耗がありあますが状態良好です。
BBの分解清掃、摩耗少なく状態良好です。
リアサスのピボット部は油切れでしたが錆びなく状態良好です。

IMG_20200304_152631.jpg
前後ブレーキの分解清掃、少し歪みがありましたが修正して問題ありません。

IMG_20200305_085808.jpg
作業終了しました。これですっきり気分で納車できます。

posted by コーヒー色 at 19:51| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年03月01日

作業中の自転車1964年 モールトン Fフレーム デラックス GBモデルー3

IMG_20200211_104527.jpg
お客様のご要望でオプションのスターメイアーチャダイノハブ(ハブダイナモ)に組み替えることになったので、分解清掃です。
状態は良好です。

IMG_20200301_165634.jpgIMG_20200301_165803.jpg
IMG_20200301_165658.jpgIMG_20200301_165711.jpgIMG_20200301_165714.jpgIMG_20200301_165728.jpg
ライトの在庫がないのでとりあえずこの状態で納車となります。


posted by コーヒー色 at 20:37| 長野 ☀| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする