2021年02月23日

AH Sprite カニ目の5速化ー3

IMG_20210220_121339.jpgIMG_20210220_121316.jpg
切ったぞー、とうとうクロスメンバーとフロアーの一部を切断しました。フォードの5速ミッションを入れるにはこうしなきゃならないらしい。ちょっと強度が心配ですが、このキットが発売されて10年くらだと思うけど、強度不足との記事は見られなかったので多分大丈夫でしょ、ダメなら補強のプレートでも溶接しましょう。

IMG_20210221_174306.jpg
切ったところを処理しました。

IMG_20210221_174430.jpg
IMG_20210221_174401.jpg
スターターモーターのカバーを取り付けるネジ穴があけらていないので、わざわざインチサイズのタップを取り寄せてのネジ切です。なんでここだけ開けてなかったんだろう?

IMG_20210221_104532.jpg
オイルパンを外してみたら、ブロックと接するところが凸凹、以前指摘されたことがあったのを思い出しました。過去に高トルクで締め付けた悪い奴がいたんだきっと、面研に出したいところですが、とりあえずオイルストーンでこしこししておきました。

IMG_20210221_174345.jpg
やった事がない作業ばかりですから、ネジ類は整理しておかないと???になってしまう。
あとは、部品待ち、トラッキングでは22日夜に日本に到着しているからもうすぐかな、
つづく、
ラベル:SPRITE
posted by コーヒー色 at 17:31| 長野 ☀| Comment(2) | AH Sprite カニ目 | 更新情報をチェックする

2021年02月16日

AH Sprite カニ目の5速化ー2

IMG_20210213_201646.jpg
IMG_20210213_201719.jpg
エンジンとギヤボックスを分離しました。思っていたとおりクラッチハウジング内はオイルだらけでした。リアクランクシールからのオイル漏れはよくあるようで、ちゃんと対策キットがでています。
クラッチ、フライホイール、バックプレートを外しての作業になります。
バックプレートを外すとなぜかオイルポンプの角が削られていました。交換予定ですから気にしません。

IMG_20210216_133455.jpg
と思っていたら、取り寄せていたオイルポンプの形状が違います。取り寄せたのは948cc用の物で間違いありません。エンジンをモディファイしてもらった時にカムを交換しているので、オイルポンプも異なる、納得ですが、ポンプはまた注文しなくてはなりません。

IMG_20210212_164828.jpg
これですね、安いものではないのですが、これでオイル漏れが直るならと思い取り寄せてありました。

IMG_20210213_201610.jpg
リアクランクシールの対策キットの一部を取り付けて、画像のブッシュを外しました。このブッシュ圧入されているようで、マニュアルには取れなければ破壊して取れと記載されていましたが、それは最後の手段ですね、下の工具、自転車の部品と自転車の工具を使用してうまく取れました。気持ちいい、
IMG_20210213_201510.jpg

IMG_20210213_201548.jpg
ブッシュを取ったらこれを入れろとの指示、シャフトの太さが太くなるのでそれに合わせての部品です。

IMG_20210213_201441.jpg
5速ギヤボックスにオリジナルのクラッチレリーズフォークを移植しました。

この先、バックプレートを取り付けてリアクランクシールの対策キットを組み付けるのですが、オイルポンプを注文しなおしての到着まちです。何気にリアクランクシールキットの説明書を読んでいると、機械加工が必要と書かれている、ええ知らんかった。加工するにはエンジンを分解しなければならようなので、今回はあきらめるしかないかな、悲しい
ならば、オリジナルのクランクシールくらいは交換しようと思い、オイルポンプと一緒に注文しました。
つづく、


ラベル:SPRITE
posted by コーヒー色 at 14:17| 長野 ☀| Comment(0) | AH Sprite カニ目 | 更新情報をチェックする

2021年02月12日

AH Sprite カニ目の5速化

毎年、冬場走れないのでスプライトの整備をします。
もう何年も前から4速でちょっとした段差をアクセルオンで通過するとギヤ抜けする症状がありました。レバーを押さえていれば大丈夫だったのが、最近は押さえていても抜けるようになってきました。バックプレートのあたりからのオイル漏れもだんだん酷くなってきたし、”機は熟した”
という事で、、、、、、
今年に入ってからエンジンを降ろすためにマニュアル片手にあちこち外し始めていました。作業自体は大したことはありませんが、やることが多く面倒です。幸か不幸かガレージが氷点下まで下がるので長時間作業ができなく、結果、毎日短い作業を繰り返すことになるのでストレスはたまりません。
IMG_20210210_163302.jpgIMG_20210211_170314.jpg
そんなこんなで、フロントカウルを外しました。この作業をやったことがある人ならわかると思いますが、3人でやれば簡単ですが、一人でやるのはかなりしんどい作業です。通常ならお酒を餌に友人を招いて作業をするのが楽しく簡単なのですが、この時期ちょっとね、という事で梁とロープを利用して釣り上げる事にしました。頭では簡単だと思っていたのですが、釣り上げると予想外に動くので、4本のロープ少しづつ調整しなから、車体を動かしてなんとか成功しました。

IMG_20210206_151451.jpg
5速化のついでに、、、ラジエターを外したので4枚羽のファンを6枚羽に、これは友人Tちゃんがいいよと言っていたので交換しました。オリジナル派の方々には怒られそうですが、どうせ5速化するし少しでも快適に走りたいと思うようになってきました。

IMG_20210211_170233.jpg
先日、友人Iくんから譲りうけたエンジンクレーンと追加で購入したバランサー付きエンジンハンガーを使用して見事エンジンが降りました。何を隠そうエンジンを降ろしたのははじめてですから、かなりうれしい。バランサー付きのハンガーを優れものでハンドルを回せば前後の傾きを変えれるので、一人の作業には重宝しました。
つづく、


ラベル:SPRITE
posted by コーヒー色 at 09:49| 長野 ☀| Comment(4) | AH Sprite カニ目 | 更新情報をチェックする