2020年09月22日

クラッシクユーロナンバープレートの発送9月22日

IMG_20200922_082844.jpg
本日上記プレートを発送しました。(プレートB黒地にシルバー文字、文字A)
プレートの制作は下記のページをご覧ください。

https://403jp.com/no.html

posted by コーヒー色 at 08:45| 長野 ☀| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年09月12日

作業中の自転車1963年モールトンFフレームデラックスm-3

IMG_20200910_175230.jpg
内装ハブのスプリングはお客様と相談の上交換しました。

IMG_20200912_085601.jpg
前後ブレーキキャリパーの分解清掃、状態良好です。

IMG_20200912_085658.jpg
広がっていたフロントフォークのエンドは、オリジナル重視のお客様のご要望で、交換せずにできる限り修正しました。

IMG_20200912_092435.jpg
各部、軽く磨いてひとまず作業中断です。あとはスイングアームの修理待ちとなりました。

posted by コーヒー色 at 09:37| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年09月10日

作業中の自転車1963年モールトンFフレームデラックスm-2

IMG_20200910_093650.jpg
スイングアームを修理に出している間に他の作業を進めます。
フロントサスの分解清掃、固まったグリスでコテコテでしたが状態良好です。
ヘッド周りの分解清掃、状態良好です。
BBの分解清掃、摩耗ありますが問題ありません。

IMG_20200910_111523.jpg
スターメイアーチャFW4速の分解清掃、状態は悪くないのですがラチェットのスプリングが2か所折れていました。これは、お客様に了解を得て交換したいと思います。

IMG_20200910_175201.jpg
フロントハブの分解清掃、摩耗ありますが問題ありません。
ペダルの分解清掃、摩耗ありますが問題ありません。

IMG_20200910_115343.jpgIMG_20200910_115326.jpg
お客様が気にされていたフロントフォークのエンドの広がりですが。しっかり広がっています。少し修正してみましたがこれ以上はエンドが歪みそうなのでお客様と相談してから作業をしたいと思います。

IMG_20200910_115107 (1).jpg
対比画像です。修正した後ですがまだかなり広がっています。

posted by コーヒー色 at 19:36| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年09月08日

作業中の自転車1963年モールトンFフレームデラックスm

IMG_20200908_113013.jpg
今回はこちらの車両になります。1963年のモールトンデラックスでアウターワイヤーガイドが四角い初期のタイプです。リアのスイングアームにクラックが入っているのに気づかれ、これの修理とオーバーホールをとの事でお預かりしました。
全体にきれいな車両で特に問題無さそうです。

IMG_20200908_091716.jpg
軽くチェックしての不具合はリアタイヤのエアーが抜けているところくらいです。
余談ですが、このタイヤはオリジナル風で良いですね。

IMG_20200908_105622.jpg
スイングアームピボット部もきれいなので簡単に外れると思っていたのですが、やはり古い車両は一筋縄では行きません。
普通はプラハンをあててハンマーで軽く叩けば外れるのですが、びくともしません。次の手段で油圧プレスを使用しましたが、これまたびくともしません。ここまでやってダメな場合は強硬手段しかありません。シャフトを切断かな? 切断するとピボット部を交換しなければなりませんのでお客様と相談して決めたいと思います。

IMG_20200908_113151.jpg
取り敢えずここまで、

お客様より追加作業のご要望を頂いたので作業を進めます。
IMG_20200908_174742.jpg
左右のシャフトをカットしてからドリルで掘ってスイングアームを外しました。

IMG_20200908_174817.jpg
油圧プレスでスリーブを抜きます。

IMG_20200908_175041.jpg
抜けたスリーブ、中にシャフトが固着しています。ブッシュは前期の真鍮製なの再利用できます。

IMG_20200908_174958.jpgIMG_20200908_174900.jpg
お客様が目印をつけていた方と反対側の塗装に少しヒビがあったので剥がしてみたらやはり小さなクラックが入っていました。
塗装を剥がして修理に出します。

posted by コーヒー色 at 11:57| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年09月07日

ユーロナンバープレートの発送9月7日

IMG_20200907_180808.jpg
本日上記プレートを発送しました。
プレートの制作に関しては下記のページをご覧ください。

https://403jp.com/no.html


posted by コーヒー色 at 18:30| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年09月04日

ユーロナンバープレートの発送9月4日

IMG_20200904_145342.jpg

本日上記プレートを発送しました。
プレートの制作は下記のページをご覧下さい。

https://403jp.com/no.html

posted by コーヒー色 at 18:08| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月29日

作業中の自転車初期型モールトンミニ

IMG_20200829_120156.jpg
今回は初期のモールトンミニをベースにモディファイします。初期型ミニはヘッド周り、BBなどが後期と異なります。また、リアハブはコスターブレーキでリムはアルミ製となりますが、このアルミ製リムが弱くクラックが入っていることが多々あります。

IMG_20200829_120224.jpg
分解完了、このあと塗装を剥離してお客様のご要望でフレームを加工に出しました。

IMG_20200829_120356.jpg
加工が終わって帰ってきたのがこれです。アウターワイヤーガイドとボトル台座を直付けしてもらいました。

IMG_20200829_120456.jpgIMG_20200829_120547.jpg
塗装に出している間に各部品の清掃をしておきます。
ヘッド周り、受けに錆が残りますが中は状態良好です。
フロントサス、錆びなく状態良好です。
リアスイングアーム、固着なく状態良好です。
BB、摩耗すくなく状態良好です。
posted by コーヒー色 at 13:12| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月22日

1965年モールトンFフレームデラックスをHPにアップしました。

IMG_20200819_104004.jpg
詳細は下記のホームページを見て下さい。
http://403jp.com/antool3a.html

posted by コーヒー色 at 09:04| 長野 ☀| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月21日

作業中の自転車1965年モールトンFフレームデラックス在庫車ー2

フレームを2月に分解整備していた車両なので今回は分解しないでと思っていたのですが、ブレーキを取り付けるときにサスのゴムブーツ(ジャバラの)の下側のストッパー金具が折れてしまいました。もともと前後2個付いている金具が1個折れていたのでこれではブーツ下側が止まりません。金具は下の画像を見て下さい。
IMG_20200820_134341.jpg
半年前にオーバーホールしてあったので、中のグリスもきれいな状態でした。
トレー中段右側の金具が正常なもの、その下が折れてしまった金具です。これ、貴重な金具なのでちょっと凹みます。

IMG_20200819_104004.jpg
はい、完成しました。
明日にでもホームページにアップします。

posted by コーヒー色 at 13:41| 長野 ☀| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

作業中の自転車1965年モールトンデラックスー4

IMG_20200821_125913.jpg
チューブと電球が入荷したので交換して作業は終了しました。
試乗した感じでは軽快で作業前に見られたシフトの不調もなくなりました。
フロントサスもご要望通り少し硬めにしました。
気に入っていただけるとうれしいな、

posted by コーヒー色 at 13:08| 長野 ☀| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月20日

作業中の自転車1965年モールトンFフレームデラックス在庫車

IMG_20200708_090228.jpg
先のグリーンデラックスの部品待ちの間に上記の車両を整備します。この車両はもともと僕が使用していたもので、フレーム以外はほぼ部品を交換していましたが、在庫の完成車が無いのでノーマルに戻します。

IMG_20200708_112439.jpg
まずは分解しましたが、フレームは今年の2月に分解清掃しているので今回は分解しません。

IMG_20200708_111647 (1).jpg
スターメイアーチャFW4速ハブの分解清掃、状態良好です。

IMG_20200708_151716.jpg
フロントハブの分解清掃、それなりの摩耗ありますが問題ありません。
BBの分解清掃、まずまずの状態です。

IMG_20200715_194702.jpg
前後ブレーキの分解清掃、少し錆がありますが、歪みなく状態良好です。
あとは組むだけとなりました。
posted by コーヒー色 at 14:21| 長野 ☀| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

クラシックユーロナンバープレートの発送8月18日

IMG_20200818_175246.jpg
上記プレートを発送しました。
製作の詳細は下記のページをご覧下さい。

http://403jp.com/no.html

posted by コーヒー色 at 14:10| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月10日

作業中の自転車1965年モールトンデラックスー3

IMG_20200807_084811.jpg
フロントハブの分解清掃、少し摩耗がありますが状態良好です。
ペダルの分解清掃、良い状態です。

IMG_20200808_121959.jpg
ブレーキの分解清掃、少し錆がありますが、歪みなく状態良好です。

IMG_20200809_175323 (1).jpg
現在こんな感じです。

IMG_20200805_134557.jpg
タイヤチューブ18インチWOが入っていました。画像を良くみると、無理やり押し込まれて折れ曲がっていた跡が付いています。このまま使用するとバーストしてしまうので交換です。

posted by コーヒー色 at 08:44| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月09日

作業中の自転車1965年モールトンデラックスー2

IMG_20200807_084605.jpg
ヘッド周りの分解清掃、状態良好です。
フロントサスの分解清掃、スプリングの塗装が残っていてとても良い状態です。
BBの分解清掃、少し摩耗がありますが状態良好です。
リアスイングアームピボット部の分解清掃、錆びなく状態良好です。

IMG_20200808_160359.jpg
補修塗装をし、1個を残し折れていたアウターワイヤーガイドを取り付けて、フレームが組み上がりました。

IMG_20200808_155257.jpg
泥除けのステーを止めるネジ、左が付いていたもの、右がオリジナルタイプ、交換するかお客様の指示を仰ぎます。



posted by コーヒー色 at 08:48| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月07日

作業中の自転車1965年モールトンデラックス

IMG_20200804_151027.jpg
今回はこちらの車両です。お客様ご自身で海外オークションサイトよりご購入されたもので、オーバーホールをとのご依頼です。

IMG_20200804_150950.jpg
まずは、分解しました。

IMG_20200804_163343.jpgIMG_20200807_121958.jpgIMG_20200807_161156.jpg
気になったのは、全体に塗装の状態は良いのですが、下部に錆が多くありコーティング剤のようなものが塗られています。こちらをどうするかお客様の指示を仰ぎます。
ーーーーーーーお客様と相談し、オリジナルの雰囲気を大事にしたいとの意向で、錆をできるだけ落とし近似色で補修塗装をすることにしました。予想通り錆はそれほど深くなかったので一安心、錆止めを塗布し近似色で化粧直ししました。

IMG_20200807_084533.jpg
こちらも気になるところです。リアハブの左側の画像ですが、通常はベアリングの押さえ、厚手のリングワッシャー、ナットとなりますが、こちらは、厚手のワッシャーの代わりに右側で使用する角形のロックタイプの金具が使われていました。これでは1/4回転づつの調整となりベアリングの微調整ができません。

IMG_20200807_084512.jpg
ハブを分解してみると中の部品が2点たりません。画像の部分に下の画像の上側2個の部品が本来なら入っています。

IMG_20200807_084344.jpg
画像中央は左で使用されていたロック用の金具、画像右側が本来使用されてる厚手のワッシャーです。
画像左側はエンド幅に合わせて入れたいワッシャーです。

この部分もお客様指示待ちとなります。

IMG_20200724_085347.jpg
他の部分は摩耗も少なく状態良好です。










posted by コーヒー色 at 09:36| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

ユーロナンバープレートの発送8月6日

IMG_20200807_081800.jpg
上記プレートを発送しました。プレートの制作に関しては下記のページをご覧下さい。
http://403jp.com/no.html

posted by コーヒー色 at 09:13| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月05日

クラシックユーロナンバープレートの発送8月4日

IMG_20200805_083837.jpg
上記プレートを発送しました。プレートの制作に関しては下記のページをご覧下さい。

http://403jp.com/no.html

posted by コーヒー色 at 09:05| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

作業中の自転車1975年RALEIGH LTD-3-2

IMG_20200724_085347.jpg
スターメイアーチャの内装AW3速の分解清掃、状態良好です。

IMG_20200724_085313.jpgIMG_20200716_153510.jpg
フロントハブの分解清掃、状態良好ですが、スポークが1本折れていたので交換しました。

IMG_20200724_085426.jpg
前後ブレーキの分解清掃、錆はありますが機能に問題はありません。

IMG_20200725_110231.jpg
ご依頼のあったタイヤ&チューブも交換して作業終了となりました。


posted by コーヒー色 at 09:00| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

作業中の自転車1975年 RALEIGH LTD-3

IMG_20200724_085628.jpg
今回はこちらの車両、1975年頃のRALEIGH LTD-3、久しぶりの大きなホイールです。
お客様は普段使いでガンガン使用されていたそうですが、リアのホイールがロックしてしまいしばらく放置されていたようです。治るならオーバーホールと合わせてとの依頼です。
スターメイアーチャの内装でたまにあるホイールのロックですが、ほとんどがちょっとしたギヤの噛みのようです。変速時は足の力を抜いて優しく操作しましょう。

IMG_20200724_085604.jpg
まずは分解しました。

IMG_20200724_085541.jpg
ヘッド周りの分解清掃、状態良好です。
BBの分解清掃、摩耗ありますが問題ありません。

IMG_20200724_085503.jpg
フレームが組み上がりました。




posted by コーヒー色 at 09:03| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年07月24日

作業中の自転車モールトンメイジャーデラックスー2

IMG_20200715_194732.jpg
スターメイアーチャFW4速の分解清掃、オイルが固まって固着していましたが摩耗少なく状態良好です。

IMG_20200704_212238.jpg
スターメイアーチャダイノハブの分解清掃、状態良好です。

IMG_20200715_194702.jpg
前後ブレーキキャリパーの分解清掃、少し錆がありますが状態良好です。

IMG_20200707_174124.jpg
壊れていた前後ライトも交換してきれいに仕上がりました。
posted by コーヒー色 at 08:48| 長野 ☔| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする