2018年06月09日

作業中の自転車1965年モールトンFフレームデラックス ニュールック-2

DSC_1851.jpg
スターミーアーチャーFW4速ハブの分解清掃、錆もなく状態りょうでしたが、
試乗してスプリングが弱くなっているのがわかり、スプリングを新品に交換しました。
戻りの変速が鈍くなっている場合は、このスプリングを交換すると治る場合が多いですね。
あと、乗らないときは変速レバーをフリー(4速トップ)にしておくとスプリングの劣化が防げます。

DSC_1853.jpg
フロントハブの分解清掃、それなりの摩耗はありますが問題ありません。
前後ブレーキは少し錆はありますが、歪み等なく問題ありません。


e-1121.jpg
完成しました。
ラベル:ニュールック
posted by コーヒー色 at 10:35| 長野 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください