2016年11月17日

作業中の自転車モールトンFフレームSP/Y

D1558.jpg
この車両はもともとはスターミーアーチャの4速ハブの修理ということで、業者様からご紹介いただいたものです。
送られてきたホイールを見ると4速ではなく両引きの5速です。私はこのハブにあまり良い印象がないのでお客様にその件お伝えして、ご相談の上、現行の5速に組み替えることになりました。組み換え終了後に組み付けとセッティングをしたいので車両を持ち込んでいただきました。
画像のようにとてもきれいに塗装がされ線引きまでされています。これにAM17インチリム、スターミーアーチャ5速+外装2速という組み合わせです。
持ち込んでいただいた車両を軽くチェックするとまず、リアのスイングアームがぶらぶら、サスのゴムがプレートから外れてます。あとフロントフォークのガタが気になりました。お客様とご相談の結果これらを修理するためにお預かりすることになりました。
D1559.jpg
スイングアームを外してみると本来のプレートではなくハンドメイドのものが取り付けらていました。しかも本来4箇所リベット固定のところ一箇所ビス留めとなっていました。本来なら部品ごと交換したいところですがあいにく部品の在庫はなくまた入手困難です。
D1561.jpg
ハンドメイドプレートを少し加工して4箇所リベット固定後にサスのゴムブロックを接着剤で固定しました。
D1562.jpg
次はフロントサスのガタの解消です。まず、フォークを抜いて裏側を見るとスプリングの受けごと塗装がされています。ということは、サスは分解されていないということ、分解をこころみると案の定受けが固着しています。これを慎重外すと、しっかり錆びていました。
D1565.jpg
スプリングは以外にもきれいですが、油分はまったくありません。しっかりグリスを注入して組み上げました。問題だったガタは調整で解消したので余分な作業はせず注油のみとしました。
D1566.jpg
あと気になったBB部分です。左側固定ワンに隙間が、、、そして、左クランクの方が外に出ているので右側にスペーサーを入れて調整してすっきりしました。
D1568.jpg
あとは接着剤が乾いたらホイール取る付け調整となります
ラベル:SP/Y
posted by コーヒー色 at 17:27| 長野 ☀| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください