2014年11月12日

モールトンFフレーム64スタンダード

ちょっと時間に余裕が出てきたので自転車の作業を開始しました。
1964年式のモールトンスタンダードです。
D135.jpg
フロントサスの中はとてもきれいです。通常はラバー部分が膨張していてスプリングと分離できませんが、この車両はみごとはずれました。
D136.jpg
前後ブレーキの分解清掃、キャリパーに少し錆がありますが気にならない程度です。歪みもなく状態良好です。
D137.jpg
ヘッド部分とBBの分解清掃、どちらも磨耗が少なく走行距離が短いと推測できます。D138.jpg
フレームの組み上げ、オリジナルの塗装にはあちこち傷がありますが、目立つ凹みや、深い錆びはありません。
D139.jpg
SA AW3速ハブの分解清掃、内部はオイル切れの状態でしたがとてもきれいで、錆びや磨耗もほとんどありませんでした。
D141.jpg
ペダルの分解清掃、片方を組んでからの撮影になってしまいましたが状態良好です。



ラベル:64st
posted by コーヒー色 at 16:56| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください