2013年02月11日

海が遠いのに

c4317.jpg
私がよく利用する地元のスーパーチェーン店Tの折込チラシに、殻付の牡蛎1パック478円(1パック=10個)とミスプリントかと思えるような価格が記載されていました。ダメ元で見に行ったらやはり10個で478円、1個47.8円です。ちょっと小ぶりですが本物の殻付の牡蛎です。迷わず2パック買ってきました。加熱用なので生では怖い、じゃーどのようにして、、、、以前広島で蒸し牡蛎を食べて美味しかったので、ストーブの上にダッジオーブンをのせて蒸してみました。
c4319.jpg
温度が上がるか心配だったのですが、ふっくら蒸しあがりました。殻が小さかった割りに中の身は大きくふっくらしています。食べてみると、ぷるんとしてジューシー、濃厚で甘い、塩味もちょうど良くここ最近では最高かもと思いました。
海が遠くても安くて美味しい牡蛎がいただけるなんて、スーパーTさんありがとう。
posted by コーヒー色 at 17:51| Comment(2) | 料理 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カキのお供は、フレンチフライで。
マスタードにガラムマサラをたして
いただくと、ワインが進みます。
Posted by 小笠原誠 at 2013年02月12日 20:30
小笠原誠様、

マスタードにガラムマサラですか、スパイシー好きな私にぴったりです。試してみますね。
Posted by コーヒー色 at 2013年02月13日 09:22
コメントを書く
コチラをクリックしてください