2020年11月24日

66年頃モールトンFフレームデラックスS2をアップしました。

IMG_20201124_143217.jpg
1966年頃のモールトンデラックスS2をホームページにアップしました。
https://403jp.com/antool3a.html
posted by コーヒー色 at 16:27| 長野 ☀| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年11月23日

作業中の自転車1966年頃モールトンデラックスー2

IMG_20201116_150436.jpg
65年刻印のスターメイアーチャFW4速ハブの分解清掃、状態良好です。

IMG_20201118_095502.jpg
フロントハブの分解清掃、摩耗ありますが問題ありません。

IMG_20201116_151317.jpg
BBの分解清掃、シャフトが偏摩耗していたので新品に交換します。

IMG_20201111_150106.jpg
前後ブレーキの分解清掃、少し錆が残りましが歪みなどなく問題ありません。

IMG_20201123_090132.jpg
取り敢えず組み上がりました。
後は、試乗して調整後、ヘッドステッカーとサイドのロゴを貼って完成です。
posted by コーヒー色 at 09:21| 長野 ☀| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年11月21日

作業中の自転車1966年頃モールトンFフレーム デラックス

IMG_20201111_150034.jpg
今回はこちらの車両です。
通常と異なるフレームナンバーなので正確な年式は不明ですが、オートマチックモデル(1966年のみ製作)と同じフレームナンバーの打ち方なのとBBがBSC(JIS)規格などから1966年頃のモデルだと思います。
塗装はオリジナルの上から補修塗装がされていますが、深い錆や目立つ凹みなどはありません。

IMG_20201111_150250.jpg
フロントサスの分解清掃、状態良好です。
ヘッド周りの分解清掃、問題ありません。
スイングアームピボット部は固着していたので新品を使用します。

IMG_20201113_120957.jpg
フレームが組み上がりました。

この車両は今のところフリーですから、ご興味がありましたらお気軽にご連絡下さい。

posted by コーヒー色 at 08:56| 長野 ☔| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年11月11日

作業中の自転車の自転車モールトンFフレーム自分用-2

IMG_20201103_115854.jpg
取り敢えず組み上がりました。
メインフレームはサスなしミニ、フロントフォークはスタンダードなFフレーム用、スイングアームはミニ用とシリーズ1用を合体、ちょっと強度が心配ですが自分用なので折れたら考えるということにします。
デュオマチック×2を考えたのですが玉砕し、内装変速か、外装変速か迷いましたが、多数決?で外装変速にしました。こんな事もあろうかとエンド幅120mmにしておいてよかった。
AM7用のZEUSのハブが余っていたのでこれを使用してリアは120mmにして6速ボスフリーを入れました。ディレイラーは先日、友人から譲っていただいたサンプレを、クランクはストロングライト+ZEUS、ブレーキはAM7用のCLB、その他ガレージに転がっていた部品を利用して、この車両用に新たに購入した部品は0です。とりあえず諏訪湖1周してみましたがええ感じでした。しばらくはこれで乗って気になるところが出てきたら手直しして、将来的には塗装をして完成形にしたいと思っています。


posted by コーヒー色 at 09:21| 長野 ☀| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年11月03日

作業中の自転車モールトンFフレーム自分用

IMG_20201103_115546.jpg
手が少し空いたのと今月の走行会に間に合わせたいので自分用のFフレームを組み上げます。
メインフレームはこれです。画像でベースが判断できる方はかなりの知識人だと思います。

IMG_20201103_115704.jpg
フレームが組み上がりました。

IMG_20201103_115742.jpg
なんと~ 我ながら情けない。ここまで組んで気が付くなんてー
リアハブはデュオマチック、ペダルを少し逆回転させると変速、さらに逆回転させるとブレーキが効く構造で、FフレームのオートマチックやAM2などに使用されています。このハブに無理やり2枚のスプロケットを組みこんで2×2の4段変速にしようと目論んだのですが、、、
お気づきの方も多数かと思いますが、ディレイラーのテンションが邪魔をしてペダルを逆回転させてもデュオマチックを作動させるほどの力がかからずチェーンがたるんでしまいます。「考えたらわかるやろ」と突っ込まれますね、誠に情けない。
この仕様のためにフレームも加工したのに、、、、、さて仕様変更を考えなければなりません。
単にデュオマチックのみにすればいいのですが、ワイヤーを内蔵するための穴がみっともないので却下
リアにキャリパーブレーキを追加してデュオマチック、ちょっと嫌
素直に外装変速か?

さて、あなたならどうしますか?

posted by コーヒー色 at 15:07| 長野 ☀| Comment(7) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする