2019年07月25日

作業中の自転車 1965年 モールトン Fフレーム デラックス

IMG_20190723_091954.jpg
今回はこの車両です。
今週末に友人たちと能登島周辺を走るので、急遽それようの車両を組ことにしました。
かなりやれているように見えますね。


IMG_20190724_165042.jpg
まずは、分解して各所磨きながら点検して行きます。
それほど固着しているネジはありませんでしたが、フロントサスのリターン側を分解しようとしたらネジ山がつぶれていてドライバーを受け付けてくれません。これ、よくあることなんです。でも分解しないとフロントサスの左右のガタを治せないので、ドリルでネジの頭をもんではずのですが、これ、一筋縄では行きません。長いドリルが必要なのと正確にまっすぐドリルを入れないと他の部品を傷つけてしまいます。外した部品の画像がしたのものです。

IMG_20190723_134312.jpg
成功です。きれいに頭だけ削る事ができました。そしてネジ固着がなかったのでネジ交換のみですみます。で、このネジですが、ちょっと特殊な規格で国内では入手困難かと思います。ご入用の方はご相談下さい。

IMG_20190723_151448.jpg
けっこうコテコテに見えた車両ですが、フロントサスの中はきれいです。
ヘッド周りも年式相応です。
スイングアームのピボット部分も固着なく再利用できます。

IMG_20190725_104413.jpg
軽く補修塗装をして、折れていたアウターワイヤーガイドも取り付けました。
本日(7月24日ですが)ここまで、あと1日半しか時間がない。
posted by コーヒー色 at 18:23| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする