2019年07月26日

作業中の自転車1965年 モールトン Fフレーム デラックス -2

IMG_20190726_105516.jpg
昨日と今日の午前中をかけてなんとか完成しました。
前後ハブは数年前にオーバーホールしているので今回時間の関係もありそのまま使用、あとはありあわせの部品でなんとなく雰囲気の合うものをセレクトしました。
前後ホイールは17インチAMリム、フロントハブはグレード不明のカンパ製、リアハブは95年のスターメイアーチャ5速、バー&ステムはGB製、クランクはストロングライト、リングはカンパ、アダプターはウイリアムこれで見た目は、Sレンジと同じかな、サドルは破れたミドルモアにピラーはアルミ製、リアキャリアは幅の狭いスペシャル?です。ペダルはオリジナルのまま、マッドガードはメーカー不明のブルンメル風のプラスチック製です。僕的には好きなスタイルに仕上がりました。
週末天気がちょっと心配ですが、なんとか走れるといいな。
posted by コーヒー色 at 18:56| 長野 ☀| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

作業中の自転車 1965年 モールトン Fフレーム デラックス

IMG_20190723_091954.jpg
今回はこの車両です。
今週末に友人たちと能登島周辺を走るので、急遽それようの車両を組ことにしました。
かなりやれているように見えますね。


IMG_20190724_165042.jpg
まずは、分解して各所磨きながら点検して行きます。
それほど固着しているネジはありませんでしたが、フロントサスのリターン側を分解しようとしたらネジ山がつぶれていてドライバーを受け付けてくれません。これ、よくあることなんです。でも分解しないとフロントサスの左右のガタを治せないので、ドリルでネジの頭をもんではずのですが、これ、一筋縄では行きません。長いドリルが必要なのと正確にまっすぐドリルを入れないと他の部品を傷つけてしまいます。外した部品の画像がしたのものです。

IMG_20190723_134312.jpg
成功です。きれいに頭だけ削る事ができました。そしてネジ固着がなかったのでネジ交換のみですみます。で、このネジですが、ちょっと特殊な規格で国内では入手困難かと思います。ご入用の方はご相談下さい。

IMG_20190723_151448.jpg
けっこうコテコテに見えた車両ですが、フロントサスの中はきれいです。
ヘッド周りも年式相応です。
スイングアームのピボット部分も固着なく再利用できます。

IMG_20190725_104413.jpg
軽く補修塗装をして、折れていたアウターワイヤーガイドも取り付けました。
本日(7月24日ですが)ここまで、あと1日半しか時間がない。
posted by コーヒー色 at 18:23| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

クラシック、ユーロナンバープレートの発送7月12日

IMG_20190711_095204 (1).jpgIMG_20190712_143153.jpg
上記プレートを発送しました。
プレートの制作に関しては下記のホームページをご覧下さい。
http://403jp.com/no.html

posted by コーヒー色 at 17:48| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

1966年 モールトン Fフレーム デラックス S2をホームページにアップしました。

IMG_20190708_114116.jpg
1966年モールトンデラックスシリーズ2をホームページにアップしました。詳しくは下記のページをご覧下さい。
http://403jp.com/antool3.html

posted by コーヒー色 at 20:45| 長野 ☀| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

作業中の自転車 1966年 モールトンFフレームデラックスー2

IMG_20190704_104127.jpg
スターメイアーチャFW4速の分解清掃、錆が少しありましたが腐食、偏摩耗はありません。しかし、詳しい人なら???の部品が入っていました。変速ワイヤーとジョイントするチューンがついている部品ですが、なぜか3速用の物が入ってました。このままですと3段変速となってしまいます。
IMG_20190707_141004.jpg
4速用はこの部品です。

IMG_20190704_144934.jpg
フロントハブの分解清掃、摩耗ありますが問題ありません。
前後ブレーキの分解清掃、少し錆はありますが、歪みなどなく状態良好です。

IMG_20190708_114116.jpgIMG_20190708_114543.jpg
組み上げて試乗しました。全体に調子はいいのですが力を入れてこぐとガリガリ音がでます。リアのスプロケットを新品に交換して問題は解決しました。走行感はハイプレッシャータイヤ(シュワルベコジャック)の効果もありかなり軽快です。
近日中にホームページアップします。
posted by コーヒー色 at 13:53| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

作業中の自転車66年 モールトン Fフレーム デラックス

IMG_20190702_112300.jpg
今回は66年のモールトンデラックスです。
フレームの塗装はオリジナルで比較的きれいな状態です。

IMG_20190702_151532.jpg
フロントサスは固着なし、左右のガタも調整で解消できました。
ヘッド周り、それなりの摩耗はありますが問題ありません。
BBも摩耗ありますが問題ありません。
スイングアーム取り付け部分は固着していたので新品を使用します。

IMG_20190702_164721.jpg
折れていたアウターワイヤーガイドもすべて取り付けて、フレームが組み上がりました。




posted by コーヒー色 at 18:28| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

作業終了の自転車 モールトン F フレーム スペシャル

IMG_20190506_140016.jpg
以前、AM14をお買い上げ頂いたお客様より、Fフレームを使用してスペシャルな車両を製作して欲しいとの依頼で、このフレームを使用して制作することになりました。
画像からわかるように、リアキャリア取り付け部分のパイプをカットしました。この部分のカットは何度もやっているのですが、いつもドキドキものです。しかも今回は、長さ、角度も指定があったので尚更でした。

IMG_20190528_142437.jpg
フレームの板金塗装が仕上がってきました。カットした部分に蓋をとの依頼でしたので、板金屋さんと相談しながら、滑らかに仕上げました。

IMG_20190605_113719.jpgIMG_20190605_113700.jpg
製作にあたって、カンパニョーロのデルタブレーキは必須、しかもリア側は上側にとの依頼でした。アルミブロックを削って何とか課題をクリアーできました。

IMG_20190622_122204.jpg
ほぼ完成した画像です。すべてをCレコで組むには、予算の関係もあり、同年代のコーラスも使用して組み上げました。
走った感想ですが、やはり、良い部品を使用すると走りも良くなるようです。今まで組んだFフレームの中で一番早いかな?


いつもオリジナル重視、モディファイをするにしても60年代の部品を中心に組んでいたので、今回は苦労した部分もありましたが、楽しく作業できました。そして、この手もモディファイもありかなと思います。
posted by コーヒー色 at 18:18| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

ユーロナンバープレートの発送7月2日

IMG_20190702_134849.jpg

本日、上記プレートを発送しました。
プレートの制作に関しては下記のホームページをご覧下さい。
http://403jp.com/no.html

posted by コーヒー色 at 18:42| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする