2018年05月07日

作業中の自転車1963年モールトンFフレームスタンダード/i





e1074.jpg

今回は、お客様が持ち込まれた車両の分解整備です。
試乗ができる状態ではないので、先ずは、外観チェックです、
再塗装されているので、塗装はきれいです。各部品も錆がでていますが磨けばそこそこきれいになると思います。この年式ではキャリアの下側のサポートがあるのですが、欠品しています。これはお客様のご要望で在庫品を取り付けます。


e1076.jpg
左側のクランクがかなり歪んでいます。修正してみます。


e1078.jpg
リアスイングアームは目視ではクラックはなさそうです。ラバーサスを止めているネジや、バラー下側に塗料が乗っているのでスイングアームを外さずに塗装をしたようです。

e1082.jpg
フロントフォークを外して、なんか変だなとよく見てみると歪んでいるようです。

e1093.jpg
さらに分解してみると、インナーチューブが、しっかり歪んでいます。

これ以外に、リアスイングアームのピボットシャフトが抜けません。かなり頑強に固着しています。

一見問題なさそうな車両でしたが、問題がてんこ盛りとなってしまいました。
これらをどうするかはお客様と相談して決めたいと思います。
posted by コーヒー色 at 18:03| 長野 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする